メガネずれ防止アイテム「メガロック」が凄すぎる!【レビュー】

ダイソーのメガネ防止グッズを買ったが…

メガネのずれが気になって、以前100均ダイソーのメガネストッパーを購入し、見事にメガネが全然ずれなくなりました。

しかし…

こちらは耳の後ろにかけるタイプだったので、髪が耳に軽くかかっている僕の髪型では、装脱着時に髪が引っかかって少し大変でした。

そこで、今度は髪が引っかからなそうなメガネずれ防止アイテムを買ってみました!

GOHAN(ゴハン) メガロック


黒い袋で送られてきました。

袋だけだと少し怪しいですね(笑)


袋から開けると、メガネずれ防止アイテムが4つ入っています。

4つあるので、メガネ2つまで使えます。

JINSのメガネに装着


JINSのメガネに装着してみます。


フレームの先端から、メガロックを入れ込み、奥にずらすように入れていきます。

ゴムなので、きつくて入れるのが大変な場合は、ドライヤーなどでゴムを温めると、ゴムが柔らかくなって装着させやすくなります。


耳に当たる場所までいったら完成です。

片側が終わったら、反対側も同じように装着します。

装着後


装着後の写真です。

少しゴツくなりましたが、ダイソーのものと比べると、そこまで変ではないですね。


メガロックを付けていると、メガネの種類によっては、完全に折り畳まなくなることがあります。

僕のメガネは最後まで折り畳まなくなりました。

装着した感想、着け心地

1. 耳にかけるのが楽

ダイソーのメガネずれ防止もよかったのですが、耳の後ろにかけるときに髪が引っ掛かり、少し大変でした。

このメガロックは、耳の後ろに引っ掛けるストッパータイプじゃないので、ダイソーのものよりも楽々とメガネをかけることができます。

2. 耳が痛くならない

メガネを長時間かけていると、フレームが当たる耳の上辺りが痛くなることがありました。

このメガロックを装着してからは、ゴム素材でクッション効果が生まれるので、長時間メガネをかけていても耳の上が痛くなることがなくなりました。

3. 装着させても目立たない

ダイソーのものは、耳の後ろに引っ掛けるタイプなので、短髪の方だと後ろからストッパーがチラッと見えてしまいます。

このメガロックは装着させた状態だと、外からはほとんど見えません。

目立たないのがいい方はこちらのほうがオススメです。

まとめ

メガネのずれで困っている方には、とてもオススメなアイテムです。

メガネのフレーム自体を調整してあげるのが一番いいのですが、結構な頻度で歪んでくるので、毎度メガネ屋に足を運ぶのは大変です。

そんなにひどく歪んでいなければ、このメガロックで全然ずれなくなるので、メガネずれで悩んでいる方はぜひお試しください(・∀・)