【スマブラSP】Switchで「ゲームキューブコントローラ」を使う方法を解説

「ゲームキューブコントローラ」は形状がとてもよく、使いやすいと高評判ですよね。
とくにスマブラユーザーからは今でも根強い人気を誇ります。

発売してから既に15年以上が経つ「ゲームキューブコントローラ」ですが、なんとニンテンドースイッチ用ソフト「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」でも使用することができます…!

スマブラといえば「ゲームキューブコントローラー」で慣れている方も多いので、これは嬉しいですね。

そこで今回は「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」で「ゲームキューブコントローラ」を使う方法を紹介します!

「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」があれば使える


「ゲームキューブコントローラ」はゲームキューブ用の端子のため、そのままでは「ゲームキューブ」「Wii」でしか使用できません。

そこで「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」というアイテムを使えば、「ニンテンドースイッチ」でも「ゲームキューブコントローラ」を接続できて使えるようになるんです。


使い方はとても簡単で、ニンテンドースイッチのドックのUSB端子に「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」を繋ぎ、接続タップに「ゲームキューブコントローラ」を繋ぐだけでOKです。

最大4個の「ゲームキューブコントローラ」を同時に接続することができます。

USBハブを使うと最大8個まで繋げられる


ちょっとした裏技ですが、「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」2台と、市販の「USBハブ」を使うことで、最大8個の「ゲームキューブコントローラ」を繋いで遊ぶことができます。

少しケーブルがごちゃごちゃになるのと、コントローラーも揃えないといけないので大変ですが、大人数でワイワイ遊びたいときに大活躍しそうですよね!

※市販のUSBハブは、セルフパワータイプで各ポート500mA以上供給できるものが必用です。
※すべてのUSBハブの動作を保証するものではありません。

接続タップが不用の「ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch」を使うのもあり


「ゲームキューブコントローラ」の値段はそんなに高くありませんが、「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」も一緒に買うとなると結構費用がかかります。

そんなときにおすすめしたいのが「ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch」です。

コントローラーやゲーム機のアクセサリーメーカーのホリが作った「ゲームキューブコントローラ」そっくりなコントローラー。

ところが、こちらは接続端子がUSB端子なので、「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」を使わなくても、スイッチのドックに直接繋ぐことがきるんです。

またスマブラで役に立つかはわかりませんが「連射機能」も搭載されています。

コントローラーを1~2個しか使わないという方にはコスパがいいので、こちらを検討されてみてはいかがでしょうか。

カラーはキャラクターをイメージした「マリオ」「ゼルダ」「ピカチュウ」の3種類から選べます。

ピカチュウかわいい…

まとめ

  • 「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」を使えばGCコンが使える
  • USBハブを使えば最大8つのゲームキューブコントローラが使える
  • 「ホリ クラシックコントローラー 」は接続タップが不用で直接繋げられる

以上、ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」で「ゲームキューブコントローラ」を使う方法でした。

やはり慣れた「ゲームキューブコントローラ」で新作のスマブラが遊べるのはいいですよね!

個人的には、既に「ゲームキューブコントローラ」を持っている方や、大人数で遊びたい方は「ニンテンドー ゲームキューブ コントローラ接続タップ」を。
これから買う予定で、1~2つしかコントローラーを使わない場合は「ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch」がいいかなと思います。

またケーブルをスッキリさせらえるワイヤレスコントローラーがいい場合は、「Pro コントローラー」がおすすめです!

(画像引用:Nintendo

関連記事