【荒野行動・PUBG MOBILE】補助コントローラーを試してみた【レビュー】

こんにちは、ナルヒデ(@narupodcom)です!

PUBGに似たスマートフォン用のゲーム「荒野行動」が人気ですが、最近、正式にスマートフォンの「PUBG MOBILE」も配信されました。

とても面白いゲームなんですが、この2つのゲーム共に残念なことが2つあります。

それは「外部コントローラーが使えない」ことです…!

現状ではタッチパネルの操作だけしか使えないので、パソコンやプレイステーションみたいに物理コントローラーでの操作はできません。

コントローラーやマウスでの操作になれていると、タッチパネルでのFPSは難しいんですよね…。

そんなときに、タッチパネルでも劇的に操作しやすくなる補助コントローラー(アタッチメント)なるアイテムを発見したので、どこまで操作しやすくなるのか、実際に買って試してみました!

1. 「LRボタン」を作るアタッチメント

pubgmobile-controller
スマートフォンに取り付けることで、ゲーム機のコントローラーのようなLRボタンが付きます。

タッチパネルのみだと、射撃や照準は、タッチパネル上のアイコンをタッチして行いますよね。

しかし親指は移動カーソルで使っていると、射撃ボタンが触れません。

そんなときに、このLRボタンをつければ、わざわざ画面をタッチしなくても、LRボタンをゲーム機のコントローラーみたいに押すだけで射撃操作ができるようになります。

これにより、タッチでは移動しながら射撃するのが難しかったのが、移動しながら人差し指で射撃することができるんです。

pubgmobile-controller

pubgmobile-controller
タッチパネルの仕組みは、静電気を利用することで認識できますよね。

このアタッチメントは、本来なら指で反応するタッチパネルにアタッチメントのボタンを押すと静電気が流れる仕組みです。

そのため、アタッチメントのボタンを押すことで、アタッチメントを装着した部分をが指でタッチされるのと同じ効果が得られます。

装着・設定

それでは装着と設定をしていきます!

まずスマートフォンで「荒野行動」及び「PUBG MOBILE」を起動します。

ゲームの設定の中に、ボタンカスタマイズ設定があるので選びます。
pubgmobile-controller
アタッチメントを装着する大体の位置を見ながら、「射撃ボタン」と「照準ボタン」をアタッチメントの画面に当たる黒い面を合わせます。

pubgmobile-controller
画面のボタンは大きくできるので、少し余裕を持ったサイズにすると認識しやすくなります。

pubgmobile-controller
ボタンの配置が終ったら、アタッチメントを装着させていきます。

先ほどの「射撃ボタン」「照準ボタン」と合うように、上から挟み込むように入れます。

分厚いスマートフォンのケースをつけている場合、アタッチメントを装着できない場合もあるので、できなかったらケースを外して装着させましょう。

またスマートフォンのカメラが邪魔だったりした場合は、画面の上下の向きを反対にしたり、少しずらして装着させます。

pubgmobile-controller
後ろのレバーを下側に下げると締め付けがきつくなります。
薄型のスマートフォンなどでゆるい場合は下げましょう。

pubgmobile-controller
これでOKです!

すげぇ、ゲーム機って感じの見た目になった(笑)

反応もよく、操作もしやすい!

pubgmobile-controller

pubgmobile-controller
実際にプレイしてみると、ボタンの反応もすごくよく、ゲーム機のLRボタンでやっているのとほとんど同じ感じでプレイできます!
カチカチとボタンを押した感触もいいですね。

「荒野行動」「PUBG MOBILE」は、正直タッチパネルでの操作はやりづらすぎて半分諦めていました。
ところが、このLRボタンが付いたことにより、移動しながらでも楽々射撃できるようになったので、これなら全く問題ないくらいのレベルになったなと思いました。

何度か遊んでみましたが、勝率も前より上がりました。

2. ジョイスティック

pubgmobile-controller
今度はスティックも試してみます!

こちらはタッチパネルの移動カーソル部分に装着することで、ゲーム機のようなスティックになる商品です。

pubgmobile-controller

pubgmobile-controller
裏面は静電気を通す柔らかい材質になっています。

装着

pubgmobile-controller
クリップとスティックが繋がっていて、このクリップをスマートフォンの端のほうに挟みこむと、ちょうど移動カーソル部分に物理スティックが備わります。

pubgmobile-controller

pubgmobile-controller
先ほどのLRアタッチメントと同時に装着させてみました。

見た目がすごいことに(笑)

あまり期待してなかったが悪くない!

pubgmobile-controller
このパーツでそんなにスムーズに操作できるかな?と正直あまり期待しないで買ったのですが、
実際にやってみると、「あれ?ゲーム機のスティックだ…!」とほとんど違和感無く操作できました。

タッチパネルのときは移動カーソルの位置をわざわざ確認しながら置いていましが、スティックに指を置くだけですぐに移動できるので、スピーディーな操作ができるようになります。

1つだけ難点をあげると、スティックを設置した部分は画面が見えなくなるで、画面は少し見づらくなります。

まとめ

「荒野行動」「PUBG MOBILE」で少しでも操作しやすくしたり、勝率を上げたい方にオススメのパーツでした!

スティックはタッチパネルに慣れた方は別になくてもいいかなと思いますが、LRボタンのアタッチメントは、操作性が劇的に上がるのでマジでオススメです!
移動しながら打てるのがマジですごい。というか一度味わってしまうと、アタッチメントなしではプレイできません…(汗)

関連記事