「MacBook&iPad」から「Surface Pro」に乗り換えようか迷った

みなさんはパソコンとタブレットは持っていますか?

僕はMacBook ProとiPad Proを持っているのですが、少し悩みがあります。

それは2台あることで便利な反面、2台持ち運ぶときの重量や、アップデートやバッテリー管理が面倒なことです。

2in1のWindowsタブレットが出ていますが、それだと1台で済ませることができるので、少し気になっているんです。

2in1のMacBookや、MacOSの動くiPadがあったらいいのですが、登場する気配は一切ありません。

「Surface Pro」なら1台にまとめられる


Windowsパソコンではパソコンとしてもタブレットとしても使える2in1の端末が多く販売されていますが、1台で何でもできちゃうので、わざわざパソコンとタブレットを別々に持たなくてもいいんです。

その中でもMicrosoftの「Surface Pro」が2in1の中で最も人気なシリーズで、デザインもかっこいいので惹かれています。

しかし僕はApple製品で統一しているので、WindowsにしてしまうとiPhoneとの連携がスムーズにいかなくなることや、ソフトが変わることが不安ですごく迷っています。

「MacBook&iPad」のメリット&デメリット

メリット

  • iPhone含むApple製品同士の連携がすごい
  • iPadでは豊富なiPhoneアプリが使える

やっぱりApple製品で統一していることのメリットは、Apple製品同士の連携のすごさです。
同じiCloudアカウントでログインしている端末は、電話帳からカレンダーの予定、メール、写真データなど、数多くのデータを意識しなくても同期してくれます。
さらにiPhoneにかかってきた電話を、Mac、iPadからでも通話できたり、iPhoneのテザリングを他の端末から簡単に繋げられたり、面白いくらい連携するんです。

またiPadでは、同じiOSのiPhoneのアプリが使えます。
iPhoneで購入した有料のアプリは、再度購入しなくてもiPadでも使用することが可能なので、それもメリットです。

デメリット

  • 2台分の端末代が掛かる
  • 両方持ち運ぶときが重くて大変
  • 充電やアップデートなどの管理が面倒

デメリットは、やっぱり2台あることのコストですね。
Apple製品は値段が高く、iPadとMacを合わせても、20万円はかかります。
ちょっといいスペックのを選ぶと30万円はかかってしまいます。

一度購入してしまえば、しばらくは購入する必要はありませんが、Apple製品はとくに新モデルの登場サイクルが早いので、次から次へと新モデルが欲しくなってしまうんですよね。

あとは2台持ち運ぶ場合はすごく荷物が重くなるのことと、充電やアップデートなどの管理が面倒になることですね。

「Surface Pro」のメリット&デメリット

メリット

  • パソコンとタブレットを1台にまとめられるので、荷物が軽くなる
  • 1台だけ購入すればいいので、財布にも優しい

パソコンとタブレット1台にまとめられるのいいですよね〜
パソコンとしての作業の合間に、電子書籍を表示させて読んだり、ゴロゴロしながらネットを閲覧したり、自由な使い方ができます。

デメリット

  • Windowsはタブレット向けアプリが少なく、タブレットとしてはイマイチ
  • iPhoneとの連携が微妙になる

タブレットとしてはやはり、AppleとAndroidが強く、Windows向けのタブレットアプリは少ないんです。
ブラウザとかの基本的な使い方ならいいのですが、タブレット向けのアプリを使うとなると劣ってしまいます。

あと当然ですが、iPhoneとの連携が微妙になることです。
Windowsでも、ブラウザ版iCloud.comで、カレンダーやメール、リマインダーなどは使えるのですが、一々ブラウザを開かないといけないのが不便なんです。

【まとめ】iCloudの連携を使っているなら、Apple製品で統一していたほうがいい


使っているスマートフォンがAndroidだったら、間違いなくSurface Proを買うのですが、iPhoneを使っているので、やっぱりiCloudの連携が悪くなってしまうのは痛いです。

またパソコンとして使うなら、MacもSurfaceもいいんですが、タブレットとして使うとなると、Windowsにはタブレット向けアプリが少ないのがネックなんです。
MacとiPadは、それぞれパソコンとタブレットに最適化されているので、別々に持っていることで、どちらの作業も効率がいいんじゃないでしょうか。
またiOS11での進化と、Smart KeyboardでiPadがパソコンに近付いたので、iPadだけでもそれなりに作業ができるようになりました。

今回すごく悩みましたが、やっぱりこのままMacBook&iPadを使い続けていこうと思います。

しかしWindowsタブレットの進化次第では、また同じように悩む日がくるかもしれません。

それにしても、Apple製品の囲い込みは恐ろしく、蟻地獄のように抜けられなくなってしまいますね(笑)