Amazonパントリーを使ってみた!利用方法と感想

みなさん、日用品の買い物はどうしていますか?

洗剤やトイレットペーパーなど、日々暮らしていると必要なものってたくさんありますよね。

そして、日用品の買い物って、買うものも多いし、重たいしで結構大変なんです。

今回は、日用品の買出しをすごく簡単にできる「Amazonパントリー」というサービスを使ってみたので、レビューしたいと思います!

Amazonパントリーとは

パントリーとは食品庫などの意味のことで、Amazonで日用品や食料品がまとめて購入できるサービスです。

通常のAmazonとの違い

通常のAmazonと何が違うのかというと、通常のAmazonでたくさん商品を買うと、ダンボールが何個も届くこともあり、梱包材の処分が大変でした。

Amazonパントリーは、1つの決められたダンボールの中に購入したものを無駄なく詰めてくれるので、ダンボールや梱包材が少なく送られるんです。
そのためダンボールの処分がとても楽で、運送の方から受け取るときもスマートでかんたんです。

また通常のAmazonだと、飲み物が1本単位で買えないことも多く、箱買いしないといけない場合が多いです。

ところがAmazonパントリーでは、1本単位で買えるので、好きな飲み物を自由に購入することもできるんです。

Amazonプライム会員限定のサービスになりますが、通常のAmazonでは買えない商品がたくさん揃っていたり、1箱にまとめて詰めてくれるのでダンボールの処分の

Amazonパントリーの費用

  • Amazonプライム会員費(月間400円または、年間3,900円)
  • 1箱あたり390円の手数料

Amazonプライム会員に登録しない利用できないのと、パントリー1箱あたり390円の手数料がかかります。

パントリーの箱の手数料に390円かかりますが、指定の商品をまとめて購入すると、300円が割引になる「300円OFFキャンペーン」というのを利用すれば、手数料はほとんどかからないんです。

Amazonパントリーの使い方

1. Amazonプライムに加入

Amazonプライム会員でない場合は、加入しましょう。

Amazonプライム会員は、パントリーだけでなく、通常のAmazonの配送・時間指定便が無料になったり、プライムビデオで動画が観放題になったりと、様々なサービスが受けられます。

2. パントリー対象商品をカゴに入れていく

Amazonのカテゴリーのとこで、「Amazonパントリー」を選びます。
Amazonパントリー

パントリー対象商品が出てくるので、好きな商品をカートに入れていきましょう!

右上の方に、パントリーBox使用率が表示され、100%になるまで1箱に詰めることができます。

100%を越えてしまうと、2箱になり手数料も2箱分かかってしまうので注意が必要です。

対象商品を○○個買うと、割り引かれる


Amazonパントリーには、割引対象商品があり、対象商品を○個以上買うと、300円の割引が効きます。

この割引を利用することで、Amazonパントリーの箱代金を限りなく減らすことができますね。

商品選びが終ったら、通常のAmazonの買い物と同じように買い物手続きをしましょう!

無事に到着!

Amazonパントリー
Amazonパントリーと書かれた専用のダンボールで送られてきました!

通常のAmazonの買い物と同じように、2日ほどで到着しました。

Amazonパントリー

どーーーーーん!!

開けるとこんな感じ。

Amazonパントリー

緩衝材を出すと、商品がギッシリ詰められています。

通常のAmazonの場合はもうちょっと中の梱包がしっかりしていますが、Amazonパントリーはわりと簡素な梱包ですね。

日用品が主で、壊れものもないので十分ですし、あまりしっかりした梱包で来られても処分が大変です。

このくらいだと捨てるのもそんなに苦にならなくていいですね!

まとめ

  • 買い物に行く手間がなくなる
  • 簡素な梱包で処分が楽

日用品の買出しって、結構重いし、店内で探し回るのも結構大変なんです。

**Amazonパントリーなら、ネット上で選ぶだけで、まとめて送られてくるので、買い物時間も短縮できますし、交通費も節約できます。

手数料も、特定の商品をまとめて買えばほとんど掛からないのもいいですね。

買出しが面倒な方や、忙しい方にオススメしたいです(・∀・)

1ヶ月間無料体験できる!

プライム会員は1ヶ月間無料体験ができます!

無料体験期間中は、Amazonパントリーが無料で試せるだけでなく、通常のAmazonの配送料が無料になったり、プライムビデオが観れたりお得すぎるサービスが試せます!

もし気に入らなくても、1ヶ月未満に解約すれば、お金は一切かかりません。

気になる方はぜひお試しください(・∀・)

Amazonプライム無料体験はこちら